復帰支援プロジェクト

HOME両立支援プログラム > 復帰支援プロジェクト

産休や育児休暇中の女性研究者がスムースに研究復帰できるよう,一人一人の状況に応じた相談を可能とする「復帰に向けたテーラーメイド支援体制」を整備します。

復帰に向けたテーラーメイド支援

産休や育児休暇中の女性研究者に対し,復帰後の生活をイメージした生活時間の管理方法を教授したり,両立困難な課題等をあらかじめ見出して課題解決に導くための支援を行ったりする“復帰に向けたテーラーメイド支援”体制を整備します。

ライフイベントによる研究中断からの復帰支援

産休や育児休暇から復帰する女性研究者が円滑に研究環境に復帰できるように,ライフイベント復帰支援経費を助成します。また,復帰前から少しずつ研究の打ち合わせや職場のショートミーティングへ参加する等の研究ウォーミングアップを促し,その際の子どもの保育を支援します。

また,復帰前後の精神的ストレスの緩和を図るため,当該研究者の所属先に対し,産休や育休中にも職場の情報がわかるように産休育休前と同様にCCでメール配信し続けるなど,休暇中も職場の動きがわかる配慮を行うよう働きかけていきます。



Top

Site Map